←友人の色麻さんのサイト
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.06.25

Musical Baton

まさか回ってくるとは…

「チラシの裏」のtirashi様よりバトンを頂いたので僭越ながら質問に答えさせて頂きます。

質問①Total volume of music files on my computer

え~おそらく1GBとほどではないかと…

質問② Song playing right now

アイヴスの交響曲第2番です。
特に2楽章が良い♪♪

質問③The last CD I bought

「ブラスの祭典3」です。なかでも詩のない歌が最高に感動モノです♪

質問④Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

1曲目:ショスタコーヴィチ作曲:交響曲第12番「1917

2曲目:ムソグルスキー作曲:モスクワ河の夜明け

3曲目:バルトーク作曲:5つのハンガリースケッチ

4曲目:アイブス作曲:答えられない質問

5曲目:ルディン作曲:詩のない歌

全部目の前にあるCDに入ってる曲です(笑)

質問⑤Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

【風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳】の長野さん

【所感~あの日あの時~】の朱雀河原さん

【天災人誤】のEMOさん

【めんどくさがりな人の日記】のKoToさん

【★Asian Gate ~アジアの門~】のlipxlapさん


スポンサーサイト
2005.02.14

バレンタインデー

今日はバレンタインデーらしいので政治経済のエントリーはお休み(笑)
まぁあまり縁のある日でありませんが(苦笑)
貰えるは貰えますよ、家族から(笑)
まぁその他は途切れ途切れかな(笑)
誰かください(笑)


ちなみに下の写真はバレンタイン戦車(笑)

20050214192136.jpg

2005.02.14

世界最悪の10大独裁者

米ワシントンポスト紙が毎年2月に世界の独裁者を選定してきたフリージャーナリストの
デヴィッド・ワルチンスキー氏の独裁者選定結果を報じてきた。

「世界最悪の10大独裁者」

1位 バシール大統領(スーダン) 宗教・人種摩擦で7万人余を大量虐殺

2位 金正日総書記 人権・自由弾圧、反体制25万人を監禁・公開処刑

3位 ミャンマー軍事政権タン・シュエ議長 民主化デモに参加した市民・学生数千人虐殺

4位 胡錦涛国家主席 メディア統制、インターネット監視、30万人強制収用

5位 アブドラ皇太子(サウジアラビア) 絶対王政体制で民主化運動弾圧

6位 カダフィ大佐(リビア) 36年間政権維持し人権・自由抑圧

7位 ムシャラフ大統領(パキスタン) 核技術流出ほう助、民主化弾圧

8位 ニヤゾフ大統領(トルクメニスタン) 救世主を自称し独裁

9位 ムガベ大統領(ジンバブエ) メディア、民主化弾圧、超豪華生活

10位 ヌゲマ大統領(ギニア) 人権、民主化弾圧、世襲権力推進

以上朝鮮日報より。

流石にフセインはランキングしてないな(笑)

金正日総書記は昨年度はTOPだったが、今回は2位に転落してしまった(笑)
後、注目としては4位の胡錦涛国家主席かな。
皆様は誰を一位に選びますか??
2005.01.28

しばらくお休みいたします

管理人が受験のためしばらくの間お休みいたします。申し訳ありません…
受験が終わり次第復帰いたします。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。