←友人の色麻さんのサイト
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.04.21

中国のせいだ…

テレビ朝日が4月18日の報道番組「報道ステーション」の中で、
香港の反日デモが暴徒化した、などと事実に反する報道をしたとして、
香港政府は20日、訂正を求める抗議文書をテレビ朝日に送付した。
香港では17日に5000人規模の反日デモが行われたが、混乱もなく終了した。

どうやら17日の中国広東省深センの暴徒化した若者の映像を
香港の反日デモと間違えたようである。
テレ朝は20日の番組で訂正と謝罪をした。

「間違えたのは中国のせいニダ!!
謝罪と賠償を要求するニダ!!」とウリナラたちなら叫んだだろう(笑)

結論:間違ったのは中国のせい(笑)

追記:先日、日ごろお世話になっていたwowowさんのブログ「うねり」が
中国当局により閉鎖に追いやられてしまわれました…
恐るべき中国当局です…
以前運営されていたブログで状況を語っていらっしゃいますが
復活の望みは薄いとのこと…
wowowさんサイトの早期復帰を望みます。


←よろしければ投票お願いします





スポンサーサイト
2005.01.22

香港民主派ら趙氏を追悼 死去後、初の大規模集会

香港民主派ら趙氏を追悼 死去後、初の大規模集会

17日に死去した趙紫陽元中国共産党総書記の追悼集会が21日夜、
香港中心部のビクトリア公園で開かれ、主催した民主派組織、
香港市民愛国民主運動支援連合会(支連会)によると、1500万人が参加した。

天安門事件につながった、民主化運動の評価見直しを支援会は求めているが、
中国政府は評価見直しをしないようだ…だが葬儀や市民弔問には
柔軟な姿勢を見せてきている…これ以上世論を騒がしたくないというのが、
中国政府の本音なのであろうか…
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。