←友人の色麻さんのサイト
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.04.18

憐れ…

20050418205314.jpg

20050418205405.jpg


20050418205442.jpg


20050418205509.jpg

20050418205521.jpg

20050418205534.jpg


文句があるなら中国当局に言うんだな(笑)

←よろしければ投票お願いします

スポンサーサイト
2005.04.18

謝罪せず事実を捏造

予想通り中国は謝罪などせず、日本を非難するばかりか、
捏造報道も展開し始めたようである。

中国中央TV「町村大臣が反省とおわび表明」と報じる

「町村外相が謝罪」新華社報道 過去の戦争の歴史で


1113743928138.jpg


1113822011916.jpg



町村外相は本当に謝罪をしたのだろうか…
なにぶん発表元が中国外務省なので信憑性がない…(笑)

だが、逆に考えてみれば
今後中国は日本に「歴史問題を謝罪してない」と言えなくなったのではないだろうか…
え?許してあげないって…(´・ω・`)

さて、今回の一連のデモについて中国からは結局謝罪の言葉は無かった…
「歴史問題が中国人民の感情を傷つけている」と、事実上デモを容認した…
あんまりにも予想通りだったのでコメントの仕様が無い…

今回の事件が2008年の北京五輪や
10年の上海万博の成功を目指す中国への国際社会の不信を増幅させ、
国際社会から孤立する結果へと導くかもしれない。

次に警戒すべきは5月4日…
日貨排斥運動の発端だ…

何かが起こるに違いない…

日本政府は今後どのような対応をとればいいのだろうか…

早急に考えなければ…

←よろしければ投票お願いします
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。