←友人の色麻さんのサイト
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】
2005.06.25

Musical Baton

まさか回ってくるとは…

「チラシの裏」のtirashi様よりバトンを頂いたので僭越ながら質問に答えさせて頂きます。

質問①Total volume of music files on my computer

え~おそらく1GBとほどではないかと…

質問② Song playing right now

アイヴスの交響曲第2番です。
特に2楽章が良い♪♪

質問③The last CD I bought

「ブラスの祭典3」です。なかでも詩のない歌が最高に感動モノです♪

質問④Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

1曲目:ショスタコーヴィチ作曲:交響曲第12番「1917

2曲目:ムソグルスキー作曲:モスクワ河の夜明け

3曲目:バルトーク作曲:5つのハンガリースケッチ

4曲目:アイブス作曲:答えられない質問

5曲目:ルディン作曲:詩のない歌

全部目の前にあるCDに入ってる曲です(笑)

質問⑤Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

【風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳】の長野さん

【所感~あの日あの時~】の朱雀河原さん

【天災人誤】のEMOさん

【めんどくさがりな人の日記】のKoToさん

【★Asian Gate ~アジアの門~】のlipxlapさん


スポンサーサイト
2005.06.19

「軍艦マーチ」に抗議殺到

「軍艦マーチ」に抗議殺到=幼稚園が謝罪、ネットで騒ぎ-中国
中国広東省広州市天河区の幼稚園が毎朝、
日本の「軍艦マーチ」を流しているという情報が中国のインターネット上に流れ、
抗議の書き込みが殺到している。同区教育局が調査に乗り出し、
幼稚園側は軍艦マーチの放送を中止。
幼稚園責任者が地元メディアに公開謝罪する騒ぎに発展している。
 この幼稚園の女性責任者は「抗日戦争は生まれる前の出来事で、
日本の軍歌だとは知らなかった」と説明。
園児もこの曲が好きだなどと話していたという。
幼稚園は指摘を受け、「曲を選ぶ際に文化的背景に注目する」ようにし、
園内で流す曲をトルコ行進曲などに替えたという。 
 

日本海軍にコテンパンにやられた恨みでしょうか…
日清戦争ですか…

って清国は漢民族じゃないし…

そもそも幼稚園で流す曲ぐらい何でも良いと思うのだが…
こんな風に騒ぐから中国が馬鹿にされるのだと私は思うのだが。

文化的背景というのも良くわかりません…
彼らのお得意の歴史的背景ならわかる気もするのですが…
まさに日本の文化そのものも否定しているようですね…

君が代行進曲流してくれ(笑)

←よろしければ投票お願いします

2005.06.11

しつこいにもほどがある

蔚山沖での「海上対峙」、日本政府に損害賠償請求へ (中央日報)
蔚山沖の日本海で5月31日から6月1日にかけ、
韓日の海上警備当局が違法操業の疑いのある韓国漁船を挟んで
にらみ合った事件と関連し、
統営市の水産協同組合は問題の漁船が日本政府に対し
損害賠償を求める訴訟を起こすと明らかにした
問題の漁船「シンプン号」の船員らは「事実無根のでっち上げによって
日本の巡視船の保安官から暴行されたり、過剰な取り締まりを受けた
」として、
暴行と船体破損に対する被害補償と損害賠償請求の訴訟を起こす方針。
また、暴行を振るったとされる巡視船の保安官や、
漁船に衝突、破損させた巡視船の船長に対しても
懲戒処分など適切な措置をとるよう日本政府に求める考え。
水産協同組合では訴訟の代行をするにあたり、関連資料の収集をすすめる一方、
海洋水産庁や外交通商部など政府関係者とも協議を進めていることを明かした。
 

やるとは思っていたがしつこいにもほどがある…

今回の事件はそもそも
韓国漁船が日本のEEZ内に入りこんでいるのを海上保安庁の巡視艇が発見、
法に基づいて停船を命じ、立ち入り検査を実施しようとしたところ、
漁船側がそれを拒否したうえ、
漁船に乗りこんだ日本の二人の海上保安官を乗せたまま逃走したというのが発端だ。
EEZ内に入ったこと自体が問題になってるわけではない。
日本EEZ内で、他国の商業漁船が、
日本のコーストガードの停船命令に従わなかったことが問題なのである。

明らかな漁業法違反の現行犯である。
にもかかわらず、日本は韓国側に実質的な捜査をゆだねている。
事実上の譲歩をした形である。

どうやら韓国側はそれに調子図いてきたようである。

韓国メディアは船の船員が日本の海上保安官に殴られたなどと一方的に報じ、
あたかも韓国漁船は被害者で、
悪いのは日本側
といわんばかりの報道を展開している。

もはや客観的な報道とは到底いえない。

それでいて今回の損害賠償を求める動き…

日本側としてはまるで無視。そして韓国の自滅を図るべきですね。

こんな架空請求を認めるわけにはいかない!!

←よろしければ投票お願いします







2005.06.08

日本、ワールドカップ出場!

ついにやった!!

日本がドイツで行われるワールドカップ出場を決めた!!

しかも一番乗りである。


本日はタイ・バンコクでの無観客試合という
異様な雰囲気の中で行われた試合だったが、
日本は、試合開始から素早いプレスでペースを握った。
後半28分には、柳沢のゴールで先制。
終了間際にも大黒がダメ押しとなる2点目を決め、
W杯出場切符獲得を勝利で飾った。


前回は地元という地の利があったが今回はそうはいかない。

ただただフランス大会の二の舞にならないことを願う。

とにかく、おめでとう!!

そして選手の皆様、お疲れ様!!

本大会も期待してますよ!!
2005.06.04

元日本兵名乗る男現れる

ついに元日本兵がやってきた!!

しかし偽者でした…

元日本兵名乗る男現れる=大使館は偽者と断定
「元日本兵」を名乗る高齢のフィリピン人男性が現れたが、
在マニラ日本大使館は「日本人ではない」と断定した。
男性は「自分はナカウチ・ツヅキという名前だ」と
地元の言葉で語り、日本語は話せなかった。
ミンダナオ島では旧陸軍30師団第30連隊の
中内続喜さんの生存情報が流れていた。
市当局者によれば、男性は地元警察官によって、
付近の山岳地帯から市庁舎に連れてこられた。
連絡を受けた大使館が同日夜、電話で男性と接触。
大使館側は、「旧日本軍と関係したことがあるフィリピン人」と結論付けた。
 

一応この男性の写真も見ましたが、
どう見たって中内続喜さんには見えませんでした…

まるっきりフィリピン人やん!!

しかし日本は戦争地をつぶさに調査していたら、
このような情報はすぐにデマとわかったでしょうに…

←よろしければ投票お願いします


2005.06.03

「北京五輪ボイコットを」

石原都知事がまた吠えたようである。

「北京五輪ボイコットを」石原都知事が英紙に
東京都の石原慎太郎知事は英紙タイムズのインタビューで、
日本は2008年の北京五輪をボイコットすべきだと主張した。
 知事はその理由として、中国で昨夏開かれた
サッカー・アジアカップでの反日騒ぎを取り上げるとともに、
「中国にとって北京五輪は、ヒトラー時代の
1936年ベルリン五輪と同じ意義を持つ。
ヒトラーは軍事力を背景に示威行動をしたもので、
北京も同じ構えを目指している」と述べた。
 知事はまた、日本の領有権に中国が異議を唱える尖閣諸島を中国が占拠しようとすれば、
1982年に英国がフォークランド諸島をめぐってアルゼンチンと戦ったように、
中国との「小規模戦争」も検討するべきだと語った。


少し言い過ぎかもしれませんね…
都知事なのでこのような発言をしてもあんまり問題にならないのかな?

政治家は国益を考えて行動する必要がある。
都知事もまた同じではないだろうか…

ただ、最近の中国の反日行動をみているとこれぐらい言ってやりたいものです。
日本人の怒りを都知事が代弁した形ですね。

私は北京五輪にボイコットするべきだとは思いません。
開催地変国ぐらいでいいと思います。

中国民族の敵である日本が参加した時にかれらが反日行動をおこし、
それがきっかけとなり反政府暴動へとすすめば……!!!

体制崩壊への引き金となるかもしれません。
まだまだ夢物語ではありますが、
今後の展開次第では有り得ないとは言い切れませんね。

1117704064073.jpg


←よろしければ投票お願いします
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。